歯を白くしたい方へ歯を白くしたい方へ

一言に、歯を白くするとは言いましても、いろいろなやり方がございます。

何をしたいか、それを、どこでやるかで、いくつかの方法を選ぶことが出来ます。

下記より、自分の希望にあったやり方を選んでみてください!

自分では出来ないような隅々までを、プロの手で綺麗に

毎日、家で歯磨きを欠かさずやっていたとしても、どうしても、自分では磨くことが出来ない部分というのがあるんです!

それは、人によりますが、普通のハブラシでは、届かなかったり、もし、届いていたとしても、その部分をきちんと磨けていないこともあります。

そこで、当院まで、足を運んでいただき、プロの手と道具を使って、隅々まで、きれいにしようというわけです!

まず、一般的に、歯を白くするには、研磨剤で磨いたりするんですが、それが、PMTCという方法です。

この方法は、虫歯予防にもなるので、おすすめです!

興味のある方は、今すぐお問い合わせ下さいね!

 

ご予約・お問い合わせは

03-3232-6480 または 03-3232-6285

≪ 診療時間 ≫
月〜金 9:30〜12:30、14:00〜19:30(金のみ18:00)
土 9:30〜13:00(日・祝日 休診)

 

たばこのヤニや茶渋などで歯が汚れてしまっている方へ

次にご紹介するのは、ハンディジェット(歯面清掃器)という方法です。

これは、写真の器具を使い粉末状の研磨剤を高圧で歯に吹きつけて、歯の汚れ、例えば、タバコのヤニ、茶渋などを除去します。

ハンディジェット器の写真

ですから、歯と歯の間などの狭い部分もきれいになるんです!

しかも、さらにいいことがひとつ!

ハンディジェットで研磨した後に、フッ素を塗布(こちらのページでご覧ください)することで、歯に光沢を与え、しかも、虫歯を予防する事が出来るんです!

興味のある方は、今すぐお問い合わせ下さいね!

 

ご予約・お問い合わせは

03-3232-6480 または 03-3232-6285

≪ 診療時間 ≫
月〜金 9:30〜12:30、14:00〜19:30(金のみ18:00)
土 9:30〜13:00(日・祝日 休診)

 

歯医者に行かずに、自宅で、歯の美白をしたい方へ

外出する時間や手間を省きたい方向けで、なんと、たびたび歯科医院に通わずに、家でもできる方法もあるんです。
それが、ホームホワイトニング(ブリーチング)と呼ばれるものです。

まず、患者様の歯形をとった後、その歯列にあわせた専用のトレーを製作します。

その後、医師の指導のもとご自宅で1日約2時間、約2週間、専用薬剤(ホワイトニングジェル)をトレーに注入し、歯に装着して薬剤の塗布を行うことで、ご自身の歯の”美白”を行う方法です。

とはいえ、なかなか活字だけではイメージが湧かないと思いますので、模型を使って説明させていただきます。

ホームブリーチ説明写真1
まず、これが、トレーです。
ホームブリーチ説明写真2

トレーは、透明で、ちょっと分かりづらいので、歯の模型と並べてみました。

なお、この模型(実際の歯形)のピンクの部分は、ジェルを入れるためのすき間を作るために装着したスペーサーです。

ホームブリーチ説明写真3
次に、そのトレーに専用薬剤(ホワイトニングジェル)を注入するのですが、その専用薬剤が、右の写真のような物です。
ホームブリーチ説明写真4

そして、最後に歯に装着します。

右の写真は、上記の模型に実際に装着した状態です。

実際には、ピンクの部分がホワイトニングジェルで満たされているというわけです。

以上、お分かり頂けましたでしょうか?
ホームホワイトニングに興味のある方は、今すぐお問い合わせ下さいね!

 

ご予約・お問い合わせは

03-3232-6480 または 03-3232-6285

≪ 診療時間 ≫
月〜金 9:30〜12:30、14:00〜19:30(金のみ18:00)
土 9:30〜13:00(日・祝日 休診)

 

 

歯科医院で、歯の美白をしたい方へ

患者様の歯形をとった後、その歯列にあわせた専用のトレーを製作します。

そのトレーに専用薬剤(ホワイトニングジェル)を注入し、歯に装着し、薬剤の塗布を行うことで、ご自身の歯の”美白”を行う方法です。

この方法は、上記のホームブリーチングに対して、オフィスブリーチングと呼んでいます。

興味のある方は、今すぐお問い合わせ下さい。

 

ご予約・お問い合わせは

03-3232-6480 または 03-3232-6285

≪ 診療時間 ≫
月〜金 9:30〜12:30、14:00〜19:30(金のみ18:00)
土 9:30〜13:00(日・祝日 休診)

 

 

生まれつき歯が白くない方、歯の隙間、過去の治療の影響で見た目が気になる方

汚れのためではなく、生まれつき歯の色が白くない方や、過去に虫歯の治療をした際に入れた、詰め物の色が、自分の歯と色が違うため、「つぎはぎ」になっている方。
歯が小さかったり、歯並びの関係で、歯と歯の間にすき間がある、
いわゆる「スキッ歯」の方など、クリーニングや、ブリーチングでは 歯を白くすることが出来ない場合がございます。

そのような場合は、歯の表面を0.5mm程、削り、「つけ爪」の ように、セラミックなどで歯を作り、接着させる方法をとることがございます。

この方法を、専門用語で、「ラミネート」と呼んでおります。
短期間で、白い歯が手に入る方法です。

それではこちらも、模型を使って、説明させていただきましょう。

ラミネート説明写真1
これは、歯の模型です。
よく見て下さい。前歯、4本を薄く削ってあります。
ラミネート説明写真2
そして、右の写真に写っているのが、ラミネートです。
上の模型に付けるため、4本用意しました。
ラミネート説明写真4
そして、これが装着した状態です。
前歯がきれいになっています。

以上、お分かり頂けましたでしょうか?
ラミネートをやってみたい方や、興味のある方は、今すぐお問い合わせ下さいね!

 

ご予約・お問い合わせは

03-3232-6480 または 03-3232-6285

≪ 診療時間 ≫
月〜金 9:30〜12:30、14:00〜19:30(金のみ18:00)
土 9:30〜13:00(日・祝日 休診)

 

 

この他に、あまり知られておりませんが、歯の全周を削って、クラウン(差し歯)をつける方法もあります。

しかし・・・歯だけ白くなると、歯茎の色まで気になってきます。

健康な歯茎は、綺麗なピンク色をしているんですが、黒ずんでしまうことがあります。
でもご安心を!歯ぐきまで、黒ずみを取ってしまう方法があるんです!

無痛レーザー治療歯だけでなく口の中の様々な治療に見に行く